言葉で世界は変えられる。

見てくれた人に何か考えてもらえたら。

もしも。

もしも~があれば。 よくこんな他愛無い会話をする人もいるだろう。 実際に起こり得ないであろうことに関して、どれだけの熱を持って話せるか。 もしもの話を熱く語れないような人にはなりたくない。 どんな小さなことでも、どんなに大きなことでも、起こるかもしれない可能性は捨てない。 その方がロマンがあっていいじゃないか。 それに対して、そんな夢ばかり見てって言葉で中傷してくる人にはなりたくない。 そんなロマンも持てない人に何が出来るのかって話だ。 誰しもが一度はしたことのある、もしも話ってのは、本当にその人の本性が出る、 とてもいい話題になる。 だから、もしも話題に困ったら、もしも話を持ち掛けてみるといい。 そして、各々のロマンを語ればいい。 そのロマンが人の器を大きくする。 ロマンを求めなくなったら、あなたは何を求めてるの。 人間なんだからロマンを求めないと。 いいんだよ求めて。 だってそれこそがロマンだろ。

広告を非表示にする