言葉で世界は変えられる。

見てくれた人に何か考えてもらえたら。

傲慢。

人は傲慢な生き物だろう。

ほとんどの人が気付いているだろう。

勝手に想像して、見えないモノを信じて行動する。

自分だけだ。

周りのことなんておかまいなし。

あの人は傲慢だって、言っている人が傲慢じゃないことはほぼない。

その人が傲慢だと気付くなら、必ずどこかで自分も傲慢なことをしている。

傲慢なのはしょうがない。

よく言う、だって人間なんだから。

そういうことなんだ。

でも、傲慢だからと言って、表に出すのは控えよう。

傲慢なのは仕方ない。

だって人間なんだから。

それを、自分は傲慢じゃないと言い張るのはやめよう。

どうせ傲慢なんだ。

認めようではないか。

認めた上での行動が大事なんだよ。

傲慢を上手く隠す。

これが必要になってくる。

傲慢は嫌われる。

傲慢を上手く隠せる人は好かれる。

どっちがいい。

どんな人だって、嫌われるよりは好かれたいだろう。

上手く隠すために何が必要なのか。

それは自分の傲慢を認めるしかない。

認めれば、それを出さないように気を付ければいいだけだろう。

簡単だよ認めてしまえば。

広告を非表示にする